Customer Soft 顧客管理ソフト

ソフトの紹介 こんなことができます

電話を受けると同時に電話主の情報がパソコンに表示されるのでお店の誰が電話に出ても丁寧な対応ができます。

例えば
  • 来店目的(誕生祝い、結婚記念日など)が過去履歴から予想できる
  • お客の好みのワインや珍しい食材があると伝える(お客は嬉しい)
  • お客のアレルギーを確認する(お客は安心)
  • 来て欲しくないお客を断る(満席を理由に断ることができます)
  • 以前に満席で断ったことがあるのでお詫びをする(お客は嬉しい)
  • 工夫次第でお好みの情報を記憶できます(店独自の情報項目が作れます)
さらに
  • かかってきた電話の履歴を記憶できます。
  • 予約や注文の登録や売上集計ができます。
  • 同じ顧客の電話番号が複数記憶できます。(家の電話、会社の電話、携帯電話など)
  • 同じ電話番号の複数顧客を登録できます。(家族や同僚など)
  • 顧客情報は電話を受けながらでも営業終了後や後日でも入力することができます。多くはプルダウン(コンボボックス)で入力できるので煩雑さが軽減されます。 営業終了後に来店者への請求金額、支払い方法を入力できるほか自動で最終来店日が記憶されます。
  • 当日の予約客の来店記録や特記事項が予約時間順に表示印刷できますので始業打合せがスムーズにできます。(参考)
  • あらかじめ登録してある定型文言をクリックしてメモなどの入力ができます。(参考)
  • 郵便番号を入力すると住所が自動セットされます。
  • カレンダーにお店の予定を書き込んだり、その日の予約件数を確認したりできます。 (参考)
  • 便利な名簿検索表示機能があります。 (参考)
  • 各操作シーンごとの操作説明ガイドが表示されます。
  • 名簿区分ごとの電話着信音(着メロ)を設定できます。
  • 大切なお客様データを守るため、ソフト起動時のパスワード入力機能やデータ自動バックアップ機能があります。
システム環境
  • ナンバーディスプレイ対応の電話機
    ※ナンバーディスプレイ(発信番号表示)サービスの契約が必要です
  • パソコン(WindowsXP、Vista、7、8)
    電話アダプターとパソコンを繋ぐ付属ケーブルは約1.5m(接続図解はこちら)
お試し版
  • お試し用ソフトがダウンロードできます。
トップに戻る